塾フランチャイズ-ノーバスについて

お電話でのお問い合わせ0120-934-191

塾長の仕事

塾長とは

ノーバスの塾長の一番の仕事は生徒の成績をあげることです。
成績を上げるといっても、実際に授業を行うことではありません
先生のスケジュール管理や研修、生徒のカリキュラム管理、教室の運営を通して生徒の成績を上げる手助けを行うことです。
どれだけ優秀な講師がいたところで、生徒のカリキュラムはぐちゃぐちゃ、先生の出勤状況がバラバラでは何の役にも立ちません。 どれだけキレイな教室で、スケジュールがきっちり固まっていても、教え方がへたな先生では成績はあがりません。

生徒の成績を上げることができるかどうかひいては成功する塾を作れるかどうかは、塾長の教室運営にかかっているのです。

生徒に関する塾長の仕事

  • 生徒のカリキュラム管理
  • 家庭連絡
  • 生徒への声かけ
  • 面談・進路相談

きちんとしたカリキュラムをたて、スムーズに授業を受けてもらうこと。 ご家庭との信頼関係を築き、ご家庭のニーズにあった授業を行うこと。
生徒に関する業務は、生徒の成績を上げるために最も重要なことです。

先生に関する塾長の仕事

  • 先生の研修
  • 先生採用のための面接
  • 出勤状況の管理
  • 定期研修会

良い塾を作る鍵は先生にあります。塾に対して愛着をもってもらうためには、塾長自身がきちんと先生達のために動かなくてはなりません。

教室運営と事務関係の塾長の仕事

  • 教室内の整頓
  • テストや備品、テキスト管理
  • 授業料の管理
  • 郵便物の発送

きれいな教室を作り、気持ちよく塾を利用してもらうこと。滞りなく事務手続きをこなすこと。一見地味ですがこれも塾長として大切な業務です。

生徒を増やすことに関する塾長の仕事

  • 来塾時の対応
  • ビラまき等

いくら素晴らしい塾ができていも、生徒がいなければ意味がありません。来塾をしっかり入塾につなげること、 生徒を増やすために自身が行動することも大切です。

塾経営成功へのヒント

ノーバスの特長

  • ノーバスとは何か
  • 1対1指導
  • 塾長の仕事
  • できる塾長
  • 紹介で生徒が増える

FCシステム説明

  • 本部サポート
  • 研修制度
  • 広告戦略
  • よくある質問

説明会について

  • 予約無しで教室見学
本当に塾経営で成功したい方だけご覧ください