束の間の安息 | 塾経営のtips | 個別指導塾ノーバス フランチャイズ事業部

お電話でのお問い合わせ0120-934-191

塾経営で成功する。束の間の安息

束の間の安息

[ 2021/04/24 ]

1都3県に3度目の緊急事態宣言が出されました。
こないだ解除されたばかりだと思っていたのですが、これが最後になるとよいなと切に願います。

今から2週間前のことです。
少し時間がありましたので、「日本海まで足を伸ばして海の幸を食べよう」
と、一人で新幹線に乗って新潟へ向かうために、大宮駅の券売機の前まで行きました。
コロナ禍で、思えばどこにも行っていないことに気づき、用事のついでに新潟まで行こうというものでした。
ところが、券売機の前まで来てから、日本海までは遠いかなと思うに至り、「越後湯沢までにしよう」と目的地を変更しました
越後湯沢は、川端康成の「雪国」の舞台です。
大宮から新幹線に乗って1時間弱で着きました。

越後湯沢は、駅の中が大きなお土産屋センターとなっていて、食事処も揃っており、とても綺麗な空間であることにビックリしました。
その中にある「酒風呂」につかり、駅前の食堂でけんちん汁定食を食べたあと(名物なのでしょうか)、まだ小腹に余裕があったので駅中のラーメン店でつけ麺を食べました。どれもとても美味しくて、来たかいがあったなぁと幸せなひとときを過ごすことができました。

今回はこれといった目的もなく越後湯沢に降り立ったわけですが、こういう立ち寄りかたも良いなと思いました。
短い時間の滞在でしたが、リフレッシュできたのでよかったです。
そのあと、気分よいままに用事を済ませることができました。

コロナ禍で、日常が変わりました。
これまでマスクをほとんどしたことがなかった私が、家を出たらマスクを常に着用するようになりました。
アルコール除菌で手洗いを行うようになり、手が荒れてしまうこともあります。
ワクチン接種が始まりましたが、日本国民全員が摂取するまでは、まだ時間がかかります。
今は予防対策をしっかりするしかありません。

マスクをしないで外出できる日ができるだけ早く来ることを願っています。
私はそのときが来たら、日本海まで行って新潟の海の幸を堪能したいと思っております。
小さな夢かもしれませんが、今はそれが楽しみです。
余談ですが、私は仕事で出張が多いので、これまで日本各地に行っていますが、まだ行っていない県が5つあります。
この5つ県に行ける日が遠くないことを祈っています。