早朝の電車に乗って思ったこと | 塾経営のtips | 個別指導塾ノーバス フランチャイズ事業部

お電話でのお問い合わせ0120-934-191

塾経営で成功する。早朝の電車に乗って思ったこと

早朝の電車に乗って思ったこと

[ 2020/04/24 ]

3月の下旬に、東京都知事が不要不急以外は、外出を控えてくださいという通知を出しました。

私は、大阪で面談予約が前からはいっていたので、できるだけ皆様の迷惑にならないように気を付けて土曜朝6:20頃の南浦和から東京方面の京浜東北線に乗りました。

めったにこの時間に乗ることはありませんし、どんな人が多く乗っているかなど思ったことなどありませんでしたが、今日は通知が出た後だったので少し気にしていました。ほぼ座席に人がうまっている状態でしたが、乗客を見て大変驚きました。何と9割以上が50歳以上の中高年ばっかりだったのです。

ほとんどの人はきっと行きたくて会社に行っているのではなく休めないから出社されているのだなと強く感じました。
都知事も、一度朝6:00頃の電車に乗られたら何かを感じられるはずです。

私がよく買い物に行くスーパーの横に大変繁盛しているパチンコ屋さんがあります。そのスーパーはふだん通りで別に依然と何も変わりません。その横のパチンコ屋は、ほとんどの店が閉店しているのに営業を続けています。ただ、今パチンコ屋に対して大変逆風が吹いています。パチンコ屋の味方ではありませんがそのパチンコ屋の駐車場を見て大変驚きました。普段の三分の一も車が停まっていません。テレビの情報とはまるで違います。テレビでは現況でのパチンコ屋の行列を報道していて、我々は人がたくさん来ていると思いがちです。ただ、開店前の朝に行列ができていることは、パチンコ屋では珍しい光景ではありません。実際にはパチンコ屋の客数も激減しています。

国や都や県の安全な立場の人たちが色々要請をされていますが少なくとも、人の意見だけでなくご自分で現場をご覧になられたら良いと思います。私も正しい判断をするには百聞は一見にしかずを肝に銘じて、これからもFCオーナー、社員、生徒、保護者、先生などに信頼される塾をこれからも続けていきます。よろしくお願いします。